COLUMN

コラム

HOME > コラム > 満足感を高めるための高級ソファとは

満足感を高めるための高級ソファとは

快適に過ごすための家具として



生活の中で、くつろぐことができる空間の価値は大きいでしょう。その演出のためには、ソファは欠かせない家具になってきます。便利な家具であり、日常生活に密着してしまうことから、長く使えるものを選ぶことが重要になってくることは間違いありません。メンテナンスができることも考えて選んでいくことになるでしょう。インテリアとして考えた時に、高級感があるということも必要です。座るという家具であることには変わりがありませんが、それだけの大きさを持ち、部屋の中でも大きな存在感を示します。最近では、テレビが大型化してきていますが、それ以上にくつろげるサイズのソファがあればもっと有効に使えますし、空間を演出もできるでしょう。こうした環境の中で考えれば、ソファにはこだわりを持って選ぶことが大切であるということになります。

ソファというものは、決して安いものではありません。突き詰めてしまえば、ただ座るだけの物ですが、それだけ力も受けます。座るという日常のことを考えると、へたってしまうということも出てくるはずです。その力に対応できるのか、壊れずに使っていくためにも、費用がかかる家具であるといえます。これをさらに快適にすることを考えれば、高級ソファを考えていく必要もあるでしょう。高級ソファとは何かとなると、さまざまな考え方が出てきます。長く使っていけること、既製品にはない座り心地や快適感があることということを考えれば、高級なものになってしまうのも致し方ない部分があるはずです。これに納得できるだけの性能があるからこそ、だれもが欲しいと憧れるものになるのでしょう。



値段に見合うだけの性能を



値段に見合う製品ということは、それだけ納得がいくということです。居心地がいい空間を作れる高級ソファということを考えると、自分にぴったりとあったものであるということになります。既製品とオーダー品を比較して考えていくと、満足度を高めるための違いが大きいということを認識しなければなりません。色合いやデザインということに注目が集まりますが、それだけでは満足度が高まるということは難しいです。生活の中で座ることになるのですから、それだけのフィット感が必要になってきます。高さに関しても、納得がいくものになるはずですが、既製品はある程度一定の物しかありません。

ところが、自室のスペースを見れば、どれも同じということはないでしょう。座る人の体の大きさや、テーブルを使うときの高さの差などを見ても、どこも同じようになることなどあり得ません。事細かに決めることができれば、それだけ快適なものを作り上げることができるようになります。既製品では味わうことがない空間を作るためにも、オーダーにするというのは大きなメリットが生まれてくる方法です。さらに、メンテナンス性ということも高めることができるということを考えれば、高級ソファを購入するとすれば、オーダーで作るということがポイントになってくるでしょう。



高さというところから考える



高級ソファを考える場合、注目しなければいけないのが高さという要因です。とても重要な意味を持つ要素ですが、高さが間違ってしまうと、快適性を失うほど大きな影響を与えると考えなければいけません。座り心地などは、繰り返していくことで満足するものを選ぶことができますが、高さは理論的に考えていくことが必要になります。

座る家具として考えると、座面の高さということがポイントになってくるでしょう。腰を掛けることになり、リラックスできるようにしなければいけませんが、そのために高さを考えていきます。ひとつの要素として、腰を掛けた時に、膝には角度が付きますが、これが90度になるようにすると、安心して座ることができるでしょう。これはなぜかといえば、これ以上の高さになれば脚は浮くことになり、疲れるようになります。低くなると、膝の角度がつかなくなりますが、中途半端になると、置き場に困るようになり、これもまた疲れてしまうことになってしまいます。では、一般的なソファの高さはダメなのかといえば、足を伸ばすことができるスペースをとり、ストレスにならないようにできるかどうかということになります。子供がいる場合などでも、こうした高さを考えていかなければいけません。自分一人ではなく、家族の利用と置き場ということも考えて高さを検討していくと、適切な高さが見えてくるようになります。

背もたれの高さということも考えなければいけません。ハイバックソファーの場合、間仕切り的になってしまうことを考慮しておく必要があります。首を安定させることができることがメリットですが、どうしても視界を遮ることになってしまうため、置き場が重要です。圧迫感も出てくるため、事前に配置する場所の検討をして問題がないかを考えておく必要があります。一般的な背もたれの場合、長時間座ると疲れてしまうことも出てきますが、この場合にはヘッドレストを取り付けることも考えておけば問題はありません。目線が通りやすくなるため、空間的にも開放感が強まります。たったの2つの高さを考えても、これだけの要因が出てきます。高級ソファを求めるのであれば、納得いくものが必要になってくるのですから、オーダーで作ることが一番です。

高級ソファ専門店のSofasトップへ